まずはレンタカーで運転練習を!初心者でも借りられますよ

旅

まずはレンタカーで運転練習をしたいと思っている人もいることでしょう。免許を取るまで長い道のりだった人もいるのではないでしょうか?根性を入れて、急いで取った人もいることと思います。いずれにしても運転免許を取るのは大変な作業です。本当にお疲れ様でした。

免許取得に向けた3つの方法

運転免許ですが、免許取得には3つの方法があります。1つ目は1番オーソドックスな方法で、近所から近い教習所免許で取得するといった方法です。この方法で取得する場合、最長9ヶ月かけて通うことができます。

つまり試験も含めて9ヶ月以内に取得できるようスケジュール調整をすればokというわけです。社会人の人はこの方法が1番です。免許は取得途中で嫌気が差したり、面倒になることもあるかと思います。実際勉強も必要ですし、時間についてもかなりかかり
ます。そのため自分に気合を入れて通うことが必要となります。

教習所で注意が必要なのが「指定教習所」あるかどうか?という点です。公安委員会が指定しているのが指定教習所です。
もし指定を受けてない場合、どういった点に差があるのか?というと仮免許を運転免許センターで受けなければならないなどのルールがあります。これも面倒です。できれば一度に済ませたいところですね。

免許取得をとにかく短時間で終わらせたい!といった人は合宿免許がおすすめです。このシステムは特定された宿舎に宿泊して短期間で全ての講義等を受けるといったものです。最短で2週間での取得が可能です。夏休みなど長期休暇を利用して受けることもできます。

免許が取れたらレンタカー借りて絶景スポットに行こう

こうして無事免許が取れたら、レンタカーを借りてなかなかいけないスポットに行ってみるのもおすすめです。絶景スポットに行くのもよいでしょう。レンタカーは免許初心者でも借りられるのか?と疑問を持っている人もいるかと思いますが、特段普通に借りることができます。レンタカーは時期によっては込み合うので早めに予約しましょう。早めに予約すると自分の希望に沿った車種や内容をセレクトしやすいといった特徴があります。

最近話題のスポットと言えばラピュタのようだと言われている要塞の島「友ヶ島」です。和歌山市加太の観光スポットであり、戦争当時の思い出が残されている地です。ここは第二次世界大戦終了まで一般の人は入れないシステムでした。島の中には現在も大砲など施設が残されています。

弾薬庫などもあり、当時の戦争の様子が伝わってくるスポットです。免許取得時もこうした目標を立てておけば、「よし!頑張るぞ!」という気持ちになれるかもしれません。

Follow me!