カテゴリーアーカイブ: レンタカー予約

免許を持っていないくてもレンタカーは借りられると知った一件

私は必要がなかったために運転免許を取得していなかったのでレンタカーを利用したことは全くありませんでした。あるときに友人たちと一緒に旅行することになり、幹事を任されることになりました。そのときにレンタカーを借りるのが合理的だと考えて初めて予約したのです。

友人との旅行のときに幹事を任されて決めたレンタカーの手配

レンタカーを借りたことは全くなかったのですが、友人たちと旅行に行くと決まって、旅程などを決める幹事を任されてしまったときに初めて予約をしました。行き先として考えていたエリアでは公共交通網があまり発達していなくて、車がなければあまり行動できないということがわかったからです。

私は運転免許を持っていなかったので予約できるのかが大きな心配になりましたが、友人たちが全て任せたといって取り合ってくれなかったのでとりあえず大手のレンタカー会社に連絡しました。すると、運転免許のコピーを送って欲しいと言われてしまって戸惑ってしまいました。そのときには免許を持ってないという話をして諦めてしまいました。

自分は運転免許を持っていなくても予約するだけなら問題なし

レンタカーの予約が取れないとなると他の方法を選ばなければなりません。しかし、実際には自分が運転するわけではないという事情を説明すれば予約できるのではないかと思って、再度別のレンタカー会社に連絡をしてみました。最初から免許を持っていないという前提で話をすると、当日に運転する人の運転免許証を提示してくれればそれで構わないという話になったのです。

ただし、事前決済になっていて当日に運転免許証を提示できる人がいなかったらキャンセル扱いになるということは念を押されました。私以外は全員運転免許証を持っていたので特に問題はないと考えて予約と決済を行い、当日に皆と一緒に予約したレンタカー会社に向かったのです。

当日になって必要になった手続きも運転者がいればとても簡単

当日にレンタカー会社に行って行った手続きは簡単なものでした。予約した自分はただ名前を告げるだけでよく、実際に運転する可能性がある人全員の運転免許証を出してコピーを取ってもらうという手続きになりました。そして、その中の一人を代表者として正式にレンタルの契約をする筆頭者にするという形で手続きをすることになっただけです。運転免許証を持っていない人に車を貸したとなると問題が起こる可能性があるので、契約書上は免許を持っている人にしたいという話でした。

このような手続きをするだけで簡単にレンタカーを借りることができたのです。この一件で予約をするだけなら免許がなくても問題ないということがわかりました。

レンタカー予約のとき必ずしも免許は必要ないと知ったツアー旅行

私はいつもレンタカーを予約するときには店頭で手続きをしていました。自宅の近くにレンタカー会社があったからですが、初めて旅行先でレンタカーを使用しようと考えてツアー旅行のオプションで予約したのですが、そのときに免許の取り扱いについて新しいことを知りました。

いつも店頭で予約していたときには提示を求められていた免許

私の家の近くにはレンタカー会社の営業所があるので、車が必要なときにはいつも店頭に行って予約手続きを行っていました。免許だけ持っていけば後は書類を少し書くだけで簡単に予約できることから重宝していましたが、手続きをする上では免許が必須と考えていたのです。それでいつもあまり何も気にせずに免許を持って予約に行っていました。

しかし、あるときに旅行先でレンタカーを借りたいと考えたことがありました。飛行機で行った先でレンタカーを借りるという予定を立てたときに、事前に予約しておいた方が安くなるとわかって予約しようと決めたのですが、そのときにどのように免許を提示したら良いのかで少し不安になりました。

ツアー旅行でオンライン手続きをしたら免許の提示を求められなかった経験

私が選んだのはツアー旅行に参加するという方法で、現地では自由行動になっていました。そのオプションとしてレンタカーを予約していくと安上がりになるとわかり、ツアー予約と同時のオンライン手続きをしてレンタカーの予約をしたのです。そのときに驚いたのが免許の提示を求められなかったことでした。特にデジカメで写真を撮影してアップロードしたり、郵送でコピーを送ったりする必要もなく予約手続きが完了したのです。

いつもは免許の提示を求められていたので本当にこれで予約が取れているのかと心配にはなりましたが、予約票もあるのできっと大丈夫だろうとツアーで手配した飛行機で空港に向かいました。この方法だと無免許でも予約できることになるので信頼して大丈夫なのかと不安だったのです。

レンタカーを実際に借りるときに提示するだけで大丈夫な免許

結局、当日にレンタカー会社の受付で免許を提示することにはなりましたが、それまで一切の確認がありませんでした。そこで、もし免許を持っていなかったらどうするのかというのが気にかかって聞いてみました。すると、その場合には貸してしまうとレンタカー会社側の責任が重いのでキャンセル料を払ってもらっているとのことでした。

当日までに免許を取得して手元に持っていれば問題ないということで、これから免許を取って車で旅行に行けるようになりたいと言っている息子には教えてあります。レンタカーの予約は早めの方が安くなる場合が多いので、免許の取得に合わせて予約しておくと、免許を発行されたらすぐにでも乗れるということがわかったからです。

レンタカーを予約するには運転免許証のほかにどんな準備が必要?

旅行先などでレンタカーを利用することがありますよね。人気の観光地の場合だと、レンタカーを借りる手続きに1時間以上かかるケースがあり、せっかくの楽しい旅行の時間が削られてしまいます。どのように予約すればよいか、必須アイテムは免許証のほかに何が必要か体験談を紹介します。

旅行の計画が決まったら、できるだけ早くレンタカーを予約しよう

旅行日程を計画し、宿泊先と行き帰りの交通手段が決まった時点で、レンタカーの予約を済ませておいたので旅の道中がとてもスムーズでした。旅行当日でもレンタカーの空きはありましたが、軽自動車やコンパクトサイズの自動車は既に出払っていて、ラグジュアリータイプの高級セダンしか残っていませんでした。

予約は電話でもできますが、インターネット割引がある場合はサイトで予約すれば交通費を浮かすことができるためよく利用しています。旅行前日に予約が取れているか電話をして、ダブルブッキングしてないか確認しています。レンタカーを借りる時には運転免許証が必須ですが、レンタカー会社が控えを取るため、同行者には免許証を持ってくるよう前もって準備させています。

レンタカーを借りる時には、緊急連絡先と決済手段を確認しておこう

レンタカーを利用するときには、運転免許証の準備以外に緊急連絡先と決済手段を決めています。旅行当日、現地での連絡先が分かるように携帯電話番号などをすぐに提示できるようにしています。現地決済は先払いが多いため、現金かクレジットカードをすぐに出せるようにしています。

インターネットで予約した場合は、身元確認のためにクレジットカード番号を入力することがありますが、現地での決済手続きを短縮できて浮いた時間を旅行に充てられるため、できるだけサイト予約をしています。現地にたくさんお金を持っていきたくない時は、旅行会社を通じてレンタカーを予約して、旅行会社に前もって支払いを済ませることもあります。

レンタカーを空港周辺で借りる場合は、より慎重な運転を心がけよう

レンタカーは、主要駅や港、空港などで予約して利用することが多いですが、空港周辺はタクシーや大型バスなど様々な業種の自動車が出入りするため、最新の注意を払って運転しています。

旅行者はもちろんのこと、かなり昔に免許を取った地元の人でも空港を利用するケースはそれほど多くないためです。空港周辺を走っていると、突然曲がったり急ブレーキを踏んだりする自動車を見かけるので、誰もが不慣れな道を走っていると思って運転するようにしています。一度だけ駐車違反を起こしたことがありますが、手続きを怠るとレンタカーが借りられなくなると聞いたことがあります。駐車違反確認標章に書かれている警察署に出向き、手続きを済ませて反則金を支払ったので督促状をもらわずに済みました。

レンタカーは保険も入っているので安心して練習できる

カップル

レンタカーは保険も入っており安心して練習できるので初心者にもおすすめです。免許を取ったばかりの人もレンタカーを借りて運転してみてはどうでしょうか?レンタカーの予約はGWやお盆、お正月などでしたら早めの予約がおすすめです。これらの時期は予約が殺到します。早めに予約しておいて確実にレンタカーを利用したいところです。

直接免許センターで試験が受けられますが・・・

レンタカーを利用したいものの免許がないといった人はまずは免許取得を目指しましょう。免許取得方法はいくつかの方法があります。お金をかけたくない、勉強等は自分でできるといった人は教習所に通わず直接免許センターで試験を受けることができます。このことを知らない人はけっこう多く見られます。なぜなら通常は免許センターに通って免許を取得するのは普通だからです。

この方法での免許取得は合格率が著しく低い試験となっています。特にこの方法で免許取得を目指す人は、なんらかの理由があって免許取り消しを食らった人たちが多いためです。1度免許を取ったことがある人は直接免許取得を目指すのも良いでしょう。

ただし難易度は半端ではありません。相当な覚悟が必要です。
一般的な方法として教習所選びになることでしょう。確かに教習所に行くのがベストです。普通自動車の場合、オートマやマニュアルなどがあります。最近はオートマ限定で免許取得している人も少なくありません。マニュアル車自体がかなり減少しているので、オートマ限定でも良いかと思います。レンタカーももちろん基本的にオートマです。よほどでないとマニュアルはありません。

免許取得したら自然豊かな場所に行きたい!

さて無事免許取れたら自分へのご褒美に日本三大渓谷「大杉谷」へ行くのもよいでしょう。ここはぜひ行ってほしいスポットの1つです。

大杉谷渓谷は黒部峡谷にも劣らない日本3大渓谷の1つとなっています。ここに来るとまずは滝の数に圧倒されることでしょう。また断崖も印象的です。ここの断崖は独特な形で「くら」と呼ばれています。なぜこんなものができたのか?

というと自然の厳しさと人があまり入ってこなかった影響です。人がもし住んでいたり、簡易的に入っていたらこんな形にはなっていなかったかもしれません。これもまた幸いと言えます。
ここでは動物についても見ることができます。普段見ることができない野生の動物に遭遇できるかもしれません。自然豊かな場所で一息つくのも良いでしょう。ドライブも山の運転は楽しいかと思います。事故には気をつけてよいドライブを楽しんでください。

保険面でも安心なレンタカー!借りる前に確認しましょう!

親子

レンタカーについては保険加入もばっちり行われています。車の運転にあたり絶対に確認したいのが保険です。保険についても内容まで確認することをおすすめします。ちょっと面倒かもしれませんが、車を運転する以上確認は絶対に不可欠です。もしものとき「実は保険の適用ではない」となったら莫大な損害金が発生するかもしれません。

友人から車を借りるか?、あるいはレンタカーを借りるか?というと保険もろもろのことを含めてレンタカーが安心感があります。

レンタカーを予約したら普段なかなか行けないところに

免許を取得してどこかに行きたいならレンタカーを予約するといいでしょう。レンタカーはシーズンによって混み合っていることもあります。早めに予約しておくと確実に借りることが可能です。確実に借りるためにも予約しておきましょう。レンタカーを借りたら普段なかなか行けないちょっと変わったスポットに行くのもよいでしょう。

奈良県に行く予定の人は「曽爾高原」についてもおすすめです。曽爾高原は夕陽がとても綺麗なスポットであり、草原にはススキが咲いていてとても綺麗な場所です。このあたりはススキの一帯となっています。秋が一押しですが、春から夏にかけては新緑がまたとても綺麗です。夕暮れ時はこのあたり一面が金色になります。これもまた素晴らしい光景です。シーズンとしては9月中旬です。9月中旬にこのあたりを訪れることが可能であれば、ぜひスケジュールに組み込んでみるといいでしょう。ここは想像以上に感激する人が多いスポットです。また高原の途中にはお亀池があります。この池の周囲は灯篭で飾られており、とても綺麗です。周囲の広さは900Mほどもあります。

地方に行くならレンタカーが便利

曽爾高原の夕陽を見たい人はぜひここを訪れてみてください。夜景についてもおすすめです。
滋賀県へ行かれるのであれば草津市にある烏丸半島の「蓮の群生地」についてもおすすめです。ここは毎年7月中旬から8月中旬にかけて綺麗なピンクの蓮の花がさきます。このあたりは琵琶湖の赤野井湾となります。位置で言うと東側です。ここの蓮は13haにわたって咲いています。

蓮の花が多数咲くスポットに足を運んだことがない人も多いかと思います。蓮の花は花もまた幻想的でとても綺麗です。仏様の花といわれる理由がよくわかります。蓮の花を見ていると気持ちもリフレッシュされるのではないでしょうか?

レンタカーを活用してのドライブですが、旅行先で特に地方だと大活躍です。地方は交通の便が不便なことが多く、車でさくっとでかけるのがベストです。

いろいろ行けるレンタカーは便利!京都や奈良にお出かけ♪

旅

いろいろ行けるレンタカーはとても便利です。旅行など計画されている人はレンタカーの予約についても早めがおすすめです。レンタカーは休暇などの際、予約で混み合っていることもあります。確実に予約するためにも早めにおさえておくのが良いでしょう。
レンタカーですが旅行先ではちょっとグレードアップして良い車種にしたいといった方もいるかと思います。そうした人は大きめのワゴンはオープンカーについても良いでしょう。

憧れの車種に乗って出かけよう

レンタカーも車種が豊富です。憧れの車に乗ってみるのも良いかと思います。レンタカーを借りて行ってみたいスポットはいくつかあることでしょう。

原生林を見たい人は奈良県吉野郡にある「大台ケ原」に行ってみるといいでしょう。大台ケ原は吉野熊野国立公園にも指定されています。ここは多量の雨の影響で原生林がすごいことになっています。雨はどのくらい降るのか?というと年間降水量5,000mmほどです。これもまたすごいですね。この雨量と温暖な気候が原生林を作りあげているのです。ぜひ行ってみてください。

また三重県を旅行されるのであれば「丸山千米田」についてもおすすめです。丸山千米田は棚田百選にも選出されています。ここの棚田は1340枚ほどの規模となっており、日本でも最大級です。ここの景観は素晴らしいのでぜひとも見てください。

7月上旬に訪れる予定の人は虫送りの行事にあうかどうか?も確認してみましょう。見られるものなら虫送りについても見たいところです。虫送りは棚田に1300本といわれる火がともされます。ここで見る景色はまた格別です。どこか古い田舎にタイムスリップしたかのような素晴らしいスポットとなっています。

レンタカー予約は行動範囲を広げられるチャンス

京都に行かれる予定であれば嵯峨野の「竹林の道」 についてもおすすめです。テレビ等で見たことがあるといった人もいることでしょう。ここは約200メートルほどの小道です。大河内山荘から野宮神社の間にあります。宇税あり、歩いているだけでもいい気分になることでしょう。

ここは京都の有名な観光名所です。この周辺には世界遺産になっている天龍寺や嵐山があります。こちらもあわせて観光するといいでしょう。
12月頃に訪れるのであればライトアップの時期になっているかもしれません。12月は嵐山花灯路が開催されます。こちらについてもおすすめです。
車で行動することでさらに行動範囲は広がることと思います。この機会に行ってみたいところへ車で行ってみるといいでしょう。車だから行けるスポットも多数あります。普段なかなか行くことができないところへ行くのもよいですね。